低学歴

価格 2,500 円
以前「子どもを何人も超一流大学に合格させた母親が、そのすばらしい教育法を紹介した本を出した!」というネットニュースがありましたが、長々と紹介文があった後のオチが、「実は父親が医者。」ということでした。 医者の子どもが一流大学に行ったからといって、教育法はなにもすごくありません! 社会階層は世襲されるのが普通だからです! 高学歴の親は勉強のやり方を知っていて、自分で子どもに勉...

価格 514 円
■タイトル:年収2000万円の転職術 「高学歴・中収入・低資産」からの脱出法 ■ヨミ:ネンシユウ ニセンマンエン ノ テンシヨクジユツ コウガクレキ チユウシユウニユウ テイシサン カラ ノ ダツシユツホウ ピンポイント センシヨ ■作者:神川貴実彦/著 ■ISBN:9784833418713 ■出版社:プレジデント社

価格 1,028 円
本 ISBN:9784833418713 神川貴実彦/著 出版社:プレジデント社 出版年月:2008年06月 サイズ:103P 20cm ビジネス ≫ 開業・転職 [ 転職のしかた ] ネンシユウ ニセンマンエン ノ テンシヨクジユツ コウガクレキ チユウシユウニユウ テイシサン カラ ノ ダツシユツホウ ピンポイント センシヨ ピンポイント選書 登録日:2013/04/09 ※ページ内の情報は告知なく変更になることがあります。

価格 1,028 円
ご注文〜3日後までに発送予定(日曜を除く) 本 ISBN:9784833418713 神川貴実彦/著 出版社:プレジデント社 出版年月:2008年06月 サイズ:103P 20cm ビジネス ≫ 開業・転職 [ 転職のしかた ] ネンシユウ ニセンマンエン ノ テンシヨクジユツ コウガクレキ チユウシユウニユウ テイシサン カラ ノ ダツシユツホウ ピンポイント センシヨ ピンポイント選書 登録日:2013/04/09 ※ページ内の情報は告知なく変更にな...

価格 1,028 円
ご注文〜3日後までに発送予定(日曜を除く) 本 ISBN:9784833418713 神川貴実彦/著 出版社:プレジデント社 出版年月:2008年06月 サイズ:103P 20cm ビジネス ≫ 開業・転職 [ 転職のしかた ] ネンシユウ ニセンマンエン ノ テンシヨクジユツ コウガクレキ チユウシユウニユウ テイシサン カラ ノ ダツシユツホウ ピンポイント センシヨ ピンポイント選書 登録日:2013/04/09 ※ページ内の情報は告知なく変更にな...

価格 1,512 円
[内容]トランプを選んだアメリカで、いま何が起きているのか。白人とマイノリティ、高学歴と低学歴、都会と田舎…分断は可視化され、暴力や差別を是とするパンドラの箱は開かれた。これからアメリカはどこへ行く?著者はボストンに長く暮らし、民主党、共和党の両陣営のイベントに参加し、さまざまな人にインタビューを試みた。SNSの動向などにも目を配りながら、ナマの声をひろっていく。大統領選の仕...

価格 1,512 円
発売日:2017年01月09日 / ジャンル:社会・政治 / フォーマット:本 / 出版社:晶文社 / 発売国:日本 / ISBN:9784794969484 / アーティストキーワード:渡辺由佳里 内容詳細:トランプを選んだアメリカで、いま何が起きているのか。白人とマイノリティ、高学歴と低学歴、都会と田舎…分断は可視化され、暴力や差別を是とするパンドラの箱は開かれた。これからアメリカはどこへ行く?著者はボストンに長く暮らし、...

価格 907 円
長老派の信者ゆえに神に選ばれたと思い、わが道を突き進むトランプ。兄を粛清し、核実験で世界を脅かす金正恩。かつての盟友・メドベージェフ失墜の糸を引くプーチン。オスマン帝国への憧憬を持ち、大統領の権限を強化したトルコのエルドアン。低学歴のコンプレックスを抱きながらもイランの最高指導者となったハメネイ。世界を見渡せば国家指導者は独裁的な人物ばかり。「知の巨人」二人が首脳たちの「闇...

価格 617 円
[内容]スタートラインは同じなのに、いつの間にか先を行く同僚…。そうした人は入社当時から自信に満ちています。このタイプは様々なことに挑戦するため、実力も実績もどんどん上昇します。とはいえ彼らが特別優れているわけではありません。スタートラインは同じだったのですから。本書では誰もが自信を身につけられるテクニックを紹介しています。あなたも自信を身につけ、先を行く人になりませんか?[...

価格 2,592 円
発売日:2012年10月01日 / ジャンル:社会・政治 / フォーマット:全集・双書 / 出版社:明石書店 / 発売国:日本 / ISBN:9784750336770 / アーティストキーワード:稲垣恭子 内容詳細:目次:序章 教育と若者の現在—包摂「の中の」排除をめぐって/ 第1章 「ひきこもり」の当事者は何から排除されているのか—リアリティ定義の排除という視点/ 第2章 男子問題の時代?—ジェンダー構造の変化と男子論争/ 第3章...


全 11 数